色んな人がいて、色んな意見があるけれど

パソコン乗っ取られて、渾身の作品を抜き取られてる。会話も聞かれてる。生活を盗聴されてるのに … 気にしないで、パソコンから離れて とか…

私はそうは、絶対に思わない。ハエがブンブン飛んでる中で、気にしないでいられる人と、今どうしても 退治したい!と、思う人の違いだろうか?しかも、そのハエは 全ての会話を聞いている。目の前をブンブン飛び回ってる。そう考えたら、ほっとけないでしょ…

ASKAさんは、石に例えたけれど それは綺麗に例えただけで、実際は 小賢しく飛びまわり 邪魔するハエみたいなものだと 私は思う。

犯人集団の思い通りになんて、絶対にさせてはいけないし、犯人は捕まるべきだし、思い罪を背負って生きなくちゃならない。

顔が見えない中で、証拠を消すことも 手の中で出来る そんな犯罪、腹がたって腹が立って 仕方ない。卑怯で卑劣で、許されない犯罪だ。 大々的に 取り上げられて、そんな犯罪が今後起こらないように、大きな大きな 事件になればいい。

ASKAさんの妄想だとバカにした行動をとった報道も、正義になってくれることはないだろうか。 出来るだけ多くの 証拠と、目撃者と、絶対的な協力者が 必要なはず。 ASKAさんの、妄想だなんて 思ってる人 ASKAさんのブログを読んでる人のなかには、もういないと思います。 世間にも ちゃんと正しく伝わって欲しいです。